2018/6/4 EURUSD

2018年6月4日 EURUSD

5分足

 

1時間足

5分足で水色ラインを超えたあたりでエントリー。もう少し粘ればよかったかな。

EURUSD  BUY

06/04 16:18 1.1698

06/04 16:19 1.17002

2.20pips

 

Citrix X1 Mouse

Citrix X1 Mouseを入手。これいですね〜。特に必要ないかもしれないがVirMachでWindows Remote Desktopをやっているんですが、iPadからではマウスが使えないのが痛い。やっぱりマウスが使えないと不便この上ない。
というわけで、
Jump Disktopを使ってVirMachにリモートアクセスしX1でマウス操作をしてみました。
これ、いいですね〜。iPadにBluetoothでX1接続しJumpを起動しWindowsに接続したらいとも簡単にマウスが使えるようになった。
マウスとしての使用感もいい。
いやー、本当にこれ、いいですね〜。

iPad pro 12.9

iPad pro12.9を買ってしまた。ネットではデカイと言われているみたいだけど、自分にとってはそれほどデカくない(デカイけど)。50のおっさんにはちょうどいい大きさだ。
Apple製品を手にしたのは何年ぶりだろうか?ちなみに初AppleはMacintosh 5200CD performa だったと思う。俗に言う毒リンゴ。システムは7.5 だったかなー?


OSXになってからやめちゃったんだっけ?と言うか、当時の仕事で windowsが必要だったからwindowsにしたんだっけ?まーでも、久しぶりのApple製品。

 

ただマウスが使えないのが痛い。

C波終了の目標を予測

  • 前のトレンドのFR32.8%,50%,61.8%,78.6%
  • A波のFE61.8%,100%,162%
  • B波のFR127%,162%262%
  • C波の理想的な目標ゾーンには、すべてのタイプの予測値がひとつづつ含まれている
  • 大部分の調整は前のトレンドのFR32.8%,50%,61.8%,78.6%近くで終わることがおおいため、もっとの重要

ということだろうか?

よくわからん…

Fibonacci設定

フィボナッチ・リトレースメント

   0,38.2%,50.0%,61.8%,78.6%,100%

  • 調整の多くは50%か61.8%のリトレースメント、もしくはその近辺で終わる。
  • 調整の多くは38.2% のリトレースメントでは終わらない。一時的な支持線や抵抗線でしかない。
  • 調整の多くは78.6%が最大のリトレースメントになる。

 

フィボナッチ・エクスパンション

調整スイング  61.8%,100%,162%
トレンドスイング  38.2%,61.8%,100%

  • 調整のエキスパンションでもっとも多いのは100%エキスパンション。もし調整でカギとなるリトレースメントと100%エキスパンションで出した価格が狭い値幅のゾーンに達したら注意。
  • 調整のスイングが162%エキスパンションを超えることはほとんどない。
  • 38.2%エキスパンションと61.8%エキスパンションのトレンド目標値は、複数のスイングを使った予想に使われる。

つまりこういうことか…

 

決め事

とにかく自分で決めた事は自分が守らなければいけない。それができないと資金が減っていく。理解できているが実行できない。

ということで書き出してみました。

  • チャートは日足、1時間足、5分足の3つのみ。
  • 日足におけるトレンド判断はダウ理論を使用
  • エリオット波動は1時間足のみ使用
  • インジケーターは移動平均線は200SMAのみでオシレーター類も使わない。

これで一度試してみたい。